arduino uno を買ってみた

こんにちは、チャッキーです。


タイトルどうり arduino uno を買いました。


いままでc-styleかロボラボのアイコンでのプログラミングしかやったことがなかったので、

aruduinoIDEの字ばかりでのプログラミングが新鮮でした。

なんかちゃんとプログラムが送信できているのかとか分からないことが多くて不安でしたが、

この前に買ったLCDが動いたときは感激しました。


unoはピン数が少ないのでi2c通信を使ってtj2台をスレーブ側にまわそうかと思います。

あとは、超音波センサーとモータードライバーをどうするかが問題かなぁと思います。


分からなかったことをだんだん理解していく過程が目に見えて分かるのが

ロボットをやっていて良いところだなぁとあらためて思いました。


京滋奈・兵庫・関西オープン大会というのが開催されるようなのでそれまでに

ロボット1台完成を目指して頑張ります。


スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。